Monday, 29 March 2010

The Time Tunnel

もちろん、リアルタイムで見てました。Irwin Alen なので、まぁ、子供だましなんですが、面白かったな。

トニーとダグは戻って来ないわけなんですが、戻るエピソードぐらい欲しかったところ。未来のTime Tunnel がない理由ぐらい説明が欲しいよね。ラインスターの原作には、一応、説明があります。もっとも、話の進み具合を見ると、「治った、じゃぁ、回収」みたいな感じで終ってもおかしくないです。むしろ、戻れない理由がない感じ。

2002年にremakeしようとして Pilot film は作ったみたいです。でも、Star Gate と被るってのは、その通りなので、まぁ、仕方がないな。

Time Tunnel は「歴史は変わらない」という形、しかも、トンネルで時代を直結する方式。物や人はもちろん、重力、音声、映像、果ては、悪霊まで送れると言う素晴らしいものです。ワームホールはそういうものなので、ある意味で先進的だったかも。

アメリカでも博士は白衣で、美人の助手がいるということらしいです。で、予算は軍から出るというわけね。

 ハレー彗星に直結して軌道を変えてしまう話
 ソ連側に、別なTime Tunnelがある話
 スパイがTime Tunnelを使って、百万年未来から百万年過去に逃げ廻る話

辺りが面白かったかな。

一時期、CSのセガチャンネルかなんかで再放送されていたのをHi8に録っていたのを、Blu-Rayに移そうとしていたんですが、最後の一本になって、

 テープがぶっち切れ

巻き戻しが変っていうか走行が変って言うか、そんな感じで切れちゃったらしい。5話切れたんだけど、まぁ、良いよ。昔だったらスプライシングテープで直すところですが...

圧縮によりますが、22話が一枚に入るのね。Blu-Ray は偉大。

Post a Comment