Saturday, 27 March 2010

プログラミングに必要な数学

ん〜 数学ってほどかな?

 述語論理 プログラミングそのもの

定理証明とまではいかなくても、Satisfiability, Validity ぐらいは知っているべきでしょ?

 不完全性定理 プログラミングそのもの
 計算量の理論 プログラミングそのもの
 オートマトン CFG/CDG 正規表現 再帰下降法
 線型代数  3次元使うなら必須?
 複素数論  これは良く使うでしょ?
 微分方程式  シミュレーションとかだと必須だが、でも、Δt と変わらない
 シャノン理論 良く使うものに短いコードを割り当てるぐらいで十分

ここまでは押さえるべきだよね。

 ブール代数  計算機そのものだけど、無限である必要はないかな
 組合せ数学 たぶん、使う局面は、まったくないと思う
 λ計算  いらないな
 π計算  いらないな
 カテゴリ  いらないな
 群論  いらないな
 項書換え  いらないな

でも、本当は整数とか使うより適当な有限体を使った方が検証的には有利なんだけど。

 *  *  *  *  *  *  *  *

今日は、小島(おじま)シェフの食事会でした。ご馳走様でした。つうか、4Fまで運んでくれた人にありがとう。

昨日の続きは、また、あとで。

Post a Comment