Friday, 22 June 2018

結局、工場送りにしました

MBPは持っていったんですが、症状はでず。良くある。こちらで渡して沖縄で受け取りとかもできないので、

  その場で、Appleに電話して沖縄から工場に送って修理という算段に

でも、症状でるかどうかがなぁ。少し、熱くなると出るのかも。症状でないで送り返されちゃうと、AppleCare が切れるので、ちょっと悲しいことに。

まぁ、なんとなく、その悲しいことになる予感〜

Thursday, 21 June 2018

トキワ荘通りお休み処

手塚治虫とか石ノ森章太郎とかが一時期いたアパートですね。別に昭和では普通な木造。うちも、そんな感じだった。

一室再現されてますが、割とリアルタイムな世代なので、「あぁ、そうだったよな。あの時代に戻りたくはない」的な感想でした。

建て直す話もあるらしく「ふるさと納税3万円で」とか言われました。それより今漫画書いてる人とかアニメ作ってる人にお金だした方が良いと思ったけど、それを、その場でいうほどではなく。

年表を見ると1959とか60とかで退出してしまっていて結構短い。一番長くいたのは石ノ森かも。石ノ森はとにかく書くのが早かったらしく、その技術を学ぶところだったかもしれないですね。

ああいう分野が立ち上がる時の面白さって場所を選ばない面白さがあるな。大学とかそういう場所なのでうまく使って欲しいと思うけど...

https://www.toshima-mirai.jp/tokiwaso/

Wednesday, 20 June 2018

MBP壊れた...

画面が点滅。上部を押さえると復活するっぽい。Apple care は6/26までらしいので、さっさと修理に持ってくしかない。

でも、Geneous bar の予約は東京にいるうちに間に合うのかな?

Tuesday, 19 June 2018

林芙美子記念館

放浪記とか、そんな人です。落合の自宅が公開されているんですね。なんか、

  建てる時に本二百冊買い込んで自分で設計して、プロに見てもらった

そうで。すごい。既に流行作家になってたころだからな。

大邸宅ってほどでもなく。昔、祖母が住んでいた家を思い出す感じ。まぁ、そっちは長屋兼だったから比べられるものでもないですが。

https://www.regasu-shinjuku.or.jp/rekihaku/fumiko/12/

Monday, 18 June 2018

というわけで、しばらく東京です

単なるお休みなので、好きなことしていると思います。

  トキワ荘ミッション

やろうと思っているんですが、下落合の方に連れて、山手通りのバスで帰ろうと思ったら1日8本でした。中井の駅から帰ると500円30分。タクシーだと千円だが5分。歩くと30分。まぁ、歩くためのIngressなんだから、いいんだけどさ。

東京の電車って便利なようで不便だよな。

Sunday, 17 June 2018

Applicative

まだ、ちょっと復習していたんですが、なんか作り方がわかった気がする。

  (<*>) T ( a -> b ) -> T a -> T b

だから、

data T a = A (T a) | B (T a) | C a

とかだったら、 T ( a -> b )を場合分けしてやると、

A x <*> y = ?
B x <*> y = ?
C x <*> y = ?

とかになって、A x の x は x : T(a -> b) だから、A ( x <*> y ) みたいな再帰的に定義できるらしい。

こうすると、fmap や >>= と同じような再帰的な定義になるし、「Applicativeは効率良い」ってのもなんかわかりました。

で、C x の x は x : a -> b で同じようにはできないんですが、

pure x = C x

だから、

C x <*> y = pure x <*> y = fmap x y

になるらしいです。こっちは、Functor のuniqunessから出るらしい。

  test2 :: Monad m => m ( Char -> Char -> [ Char ] )
  test2 = return ( \ x y -> [x] ++ [y] )

  testapp = test2 <*> getChar <*> getChar

とかするためのものだというのも、やっと納得できた。

Saturday, 16 June 2018

OSC Okinawa 2018

昨日いきなり出現した台風で午前中は土砂降りでした。が、まぁ、沖縄の人に取っては、

  この程度は台風とは言わない

程度です。お昼には雨も止んで、1時ぐらいには晴れ目が。

なんか PyData と重なっていたみたいで、人は少なめ。今時は、そっちの方が流行りだからな。

まぁ、内輪な集まりの顔見せだから。

GCCとLLVMの話はB4の学生やってもらいましたが、結構、たくさんの人に聞いてもらえて良かったです。

では、懇親会、行ってきます〜