Wednesday, 31 March 2010

24年前の諸国放浪(3) サンフランシスコ

NYからSFだったんだろうと思うんですが、良く覚えてない。何故かと言うと、そのあたりで、むちゃくちゃ歯が痛かったから。

アルカセルツァーかなんかでごまかすんですが、全くダメ。奥歯のあたりが腫れて、うっかり針とか使ったものだから、さらに化膿させてしまったらしい。

まぁ、ごまかしながらSFで降りたんですが、宿取ってないといういつものパターン。なんだけど、いきなり、スタンフォード大にバスで行こうとすると...

 何もない道のところに、ポンと降ろされる

さすがに、これは困りました。困りましたよ。なんだけど、なんか、そばに公衆電話があった。で、それで、どっかに電話して、近くのモーテルを教えてもらって、そこまで歩きました。プール付きの安くて良いホテルでした。(後日、そこに泊まってみたら、ぼろぼろになってました)

で、宿を確保したんだけど、もう夏休みのド真中なんで、先生たちとも連絡取れず。歯も痛いし、疲れもあったので、帰ることにしました。それでも、UCBは、廻ったはずだと思う。超夏休み状態でした。結局、本屋で買物ぐらいしかしませんでした。もっと良く準備しろよってあたりが、最後に来た。

で、その辺の中華料理屋さんで夕御飯。で、ライチを頼んだら、でかい皿にやまもり。これ、どうしろって言うんだよ。まぁ、アメリカのそういうにはいい加減なれたと思うんだが、ちょっと困った。

アメリカでは、何を食べたのかは、良く覚えてないです。サンドイッチとか愛用していたような気がします。NYでは中華街だったな。Diet Coke には、はまりました。日本は当時は、Coca Cola light で、まずかったのだが、Diet Coke は人工甘味料が別でまともだった。

帰りの飛行機は、SF NRT だから、比較的時間が短いので助かった。

歯は、東京で、日本大学歯学部の同級生に直してもらいました。歯の根っ子に、ばっちり穴が開いていて、「これは痛かったんじゃない?」とか言われました。いや、痛かったです。アメリカの歯医者に見てもらう勇気はなかったな。

Post a Comment