Saturday, 12 July 2008

iPhoneのメール

i.softbank.jp のアドレスがもらえるらしい。mac.com も使えます。SNSも使えるんだけど、主に、案内に使われるらしい。

なんだが、2siも書いていたけど、i.softbank.jp の方はSSL無しのパスワード送信。えぇ?! それを公衆(つうか野良)無線LAN上で使うのはまずいだろ?

mac.com の方はSSLありという設定らしい。どうせ、MobileMe を設定するんだから、まぁ、そっちを使えば良いんですが....

携帯宛に送る時には、mac.com なんて受けてもらえない。Docomo はデフォルトでInternet site は拒否だから。i.softbank.jp はいけるらしい。なので、携帯に送る時には、i.softbank.jp 必須じゃん。だめじゃん。なんとかしてくれ、Softbank。

なんだけど、さらに、何故か自分のdocomoのアドレスは No such user で蹴られる。他のユーザはOkなのに。softbank 側からも .mac 側からもだめだな。大学側からは問題なくアクセスできるので、Docomo 側の発信先制限にひっかかっているっぽいが...

あと、なんか設定を間違えた時のメール1通が、その設定のまま再送信を繰り返しているみたい。送信中のメールに触る方法は見当たらないなぁ。復元するしかないか? まぁ、別に今はそれでもいいですけど。

でも、iPhone で読んだsoftbankなメールをPCにbackupする方法がわからない。PC側からiPhoneとは別にimapするのかな? .Mac あらため MobileMe 経由ってのが妥当だろうとは思うが... 復元すれば、それらは消えちゃうんだろうし。SDカードがあれば、それにバックアップするってのがあるんだろうけど。imap は、あまり使ってないけどサーバに置いておくのが普通なの?

いろいろ、ダメなのは良いんだけど、ssh でloginさせろ〜 そうすれば自分で直す。

Post a Comment