Wednesday, 16 July 2008

暑い、血圧高い、汗かいた

なので、ちょっと廻りに当り散らしているかも。華麗にスルーしてください。ちょっと、そこの事務の人、白紙の書類を送りつけたりしない。存在しない規則を持ち出したりして刺激しない。怒りっぽくなってるんだから〜

沖縄のモノレールですが、バスより終電が遅いってのはあまり知られてないかも。

 

http://www.yui-rail.co.jp/company/pdf/h18_business.pdf

によると、平成17年度の収入は23億円。旅客は1312万人。月3万6千人。3万人が損益分岐と言われているようです。ぎりぎりOkみたいな感じ。

政治的な経路で安里と旭橋でV字、S字に曲がっているのでスピードが出ません。なので、安里から空港だとタクシーに負けるのは有名な話。もっとも、タクシーは混んでたらアウトだが。

で、南は赤嶺、北は首里で止まってしまう。つまり、那覇からベッドタウンまで届いていない。これで採算が取れているのは、むしろ不思議。まっすぐに作って、豊見城、浦添までは延ばすべきだった。モノレールではコストが高いというなら路面電車で良いです。

電車で採算が取れないのはガソリンが安いからで、今の調子でガソリンが上がれば、当然、採算は取れるようになります。

http://www.osaka-sandai.ac.jp/ce/rt/column/rail200703.html

とかによると、路面電車は40km/l、一人当のCO2排出量は9g/kmだそうです。鉄道だと73km/l, 5g/km になります。路面電車は止まったり動いたりするからな。(バスは自動車(プリウス)とあまり変わらない。19km/l, 19g/km)

延伸案は浦添案らしいけど...
http://ja.wikipedia.org/wiki/沖縄都市モノレール線
http://www.city.urasoe.lg.jp/kikaku/mono/

これは前田ハリーズ直行線だな。なんか人気のないところを通しているような気がしますが。またジグザグ路線かよ〜

これを採算に載せるには、車のガソリンに炭素税をかけて、モノレール/路面電車の方と相殺すれば良い。つうか、そうしないとだめでしょう。

Post a Comment