Tuesday, 8 July 2008

昔のソニーは良かった

やっぱり、五反田のSony CSLにいたあたりが一番はまっていたか?

MZ-E50 (1996)
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press_Archive/199609/96A-118/

これはカッコ良かったです。まだ動くみたいです。ただ、MDは結局あまり使わなかった。

WM-701C (1989)
http://www.asahi-net.or.jp/~an4t-tkns/taro/walkman/1987.htm

こっちはカセット。これもカッコ良かったと思う。まだ動くっぽいが... 電池がだめ。

この二つはガム型充電池なんですが、既に動く充電池がない。買って来そうになったが、もう使わないだろうなぁ。LPはiPodに移行したんだけど、カセットはなぁ... 高校生の頃の生録とか聞きたくないし...

でも、この頃はNT-1を良く使っていた。NT-1 は蒸着テープで走行性が極めて悪かった。もう動かないです。NT-1にしか入ってない生音源とかもあるのだが、もう良いです。

http://www.sony.co.jp/Fun/design/history/product/1990/nt-1.html

DATもヘリカルスキャンだが、蒸着でないのでまだまし。何故か、TCD-D8(1996)を持っていて、まだ動くっぽい。あの頃はお金持ちだった。DATは2,3本しか持ってない。

http://www.asahi-net.or.jp/~mk7y-ksk/dats7.0/sony/tcd-d8/tcd-d8.html

ここ数年のソニーはダメダメだったんですが、

TG1
http://www.sony.jp/products/Consumer/handycam/PRODUCTS/HDR-TG1/index.html

は結構良いかも。ライトがダサイが。もう少し明るくならないかなぁ

DCR PC-7
http://www.sony.co.jp/Fun/design/history/product/1990/dcr-pc7.html

っぽい感じ。PC-7はズームのレバーの調子が最後まで悪くて閉口しましたが、良く使いました。結局、デジカメとして使いだしたので買い替えはしませんでした。また、ムービー復帰もいいかな。

Post a Comment