Saturday, 6 September 2008

うるさいお客

SOLAは、うちの近所のイタ飯屋さんですが、この間いったら、珍しくお昼が魚と肉の選択でした。どっちかしかない方が普通。まぁ、ぎりぎり許せますが、選択肢がないのは、ちょっと寂しいです。

http://r.tabelog.com/okinawa/rstdtl/47001766/

でも、この日の低温調理あぶり豚は、おいしいかったです。

生パスタが付いてくるんですが、トマトソースは、それくらいで良いと思うんだけど、ペペロンチーニは、かなり軟らかい。一回、うどんレベルのが出て来たことがあって、それから「硬めに」と言うようになったんですが、今回もペペロンチーニがあったので、「硬めに。ゆで汁もかけないで」と、かなり、うるさく注文。

で、かなり硬めなのが出て来たんですが... ゆで汁の替わりに、かなり熱いオリーブオイルがかけてある。だからぁ、そういうことをすると、時間がたつにつれてゆだっちゃう佗ってばぁ〜 トマトソースは普通なんだけどなぁ。オリーブオイル系の方が好きなので、なんとかなるとうれしい。

結構、いろいろ言っても無視しちゃうお店も多いので、いろいろやってくれるのはうれしいんだけど。パスタに関しては、あともう少しという感じだなぁ。ホットティーがアールグレイなのは諦めました。これは、もう沖縄の文化だから仕方がない。

Soluna は10月で締めてしまうらしいんですが、いろいろ言っても何も聞いてくれないマスタだったな。まぁ、それは、それでそういう方針で構いません。「選ぶのめんどくさいから、本日の紅茶を作ってくれ」とかだったか。Mofg Mona は本日の紅茶があるんだよね。Kafe Kuche は、いろいろ言ったので僕専用のメニューがあります。

 ───────────────────────────────────────

バスとかタクシーとかでも結構文句を言う、うるさいお客です。時間より早く来たバスとかだと会社に電話したりします。道知らなかったり、運転の荒いタクシーだと「降ろしてくれ」もちろん、金なんか払いません。降りるのは珍しいが、それでも年に数回はあると思う。

  金取るのは金取るサービスしてからにしてくれ

道を知っていること、ちゃんと運転することはタクシーのサービスの基本。基本がだめなのが多い。

甘やかしている人が多いから、沖縄のタクシーはあんななんだと思う。空港で乗ったタクシーが「琉大わかりません」とか言うしな。夕方5時とかの切替えの時に連続で乗車拒否を食らうと卵でもぶつけてやろうと思う。だったらなんで乗車ランプ点けてる? 途中で止めて、代車を呼んだ運転手の時には、そこで降りて、あとは歩いたな。ものすごく腹立ったので、その日はタクシーに乗る気がしませんでした。客はタクシーの都合に合わせろって思っているらしい。車持ってないから、どうしようもなくタクシー使うしかないわけだけど、外れの運転手の多さは、困ったものだと思う。最近は、自分で道案内出来るようになったので、道知らないのには対処出来るようになったが...

タクシーに乗った時に客がかんかんに怒ってたら、その前に外れのタクシーに当っていたからです。がんがん怒れ! その気持ちわかるぞ。

Post a Comment