Thursday, 21 March 2013

Mac Mini の続きと、HDD

故障は確定したので Apple に電話しました。生協経由で修理に出すこともできるのだけど、ちょっと遠い。(橋渡らないと… ) 初期不良での交換は二週間とかいう制限があるらしく、さっさと電話するのが良いらしいです。ぎりぎりダメだったっぽい。ちょっと見きるのが遅かった。

というわけで送り返すことになるらしい。本体だけ送れとしつこく書いてある。受け取りだけなので明日来てくれるみたい。

でも起動ディスクの方だったから気がついたけど、逆だったら気が付かないかも。

最近の Apple の PC って、分解するのが不可能に近いからなぁ。Commodity 化ってことなのだろうけど、今の学生は仕組みが見れなくて残念。

 * * * 

授業で HDD を開けた奴とか見せたりするけど、HDD が生き残るのは今年限りかも。4TB とかが SSD に置き換わるかどうかは、まだわからないけど、でも、500GB が1万円とか、そんな遠くない気がする。今、3万円ぐらいか。

3TB SSD って、400万円なのか。80年代のHDDの値段だな。

手元はSDDで、容量はクラウドストレージでという流れでしょうね。Bitcasa が生き残るかどうかは五分五分? ある日、「今のデータを失いたくなければ、1万円払え」とかのメールが来そうな。いや、1万円なら払っちゃうか。
Post a Comment