Monday, 11 March 2013

良く事故の起きる交差点

真栄原交番を曲がってすぐの交差点。去年も二回、今年も二回事故が起きてた。なんで、そんなに起きるとか不思議だったんだけど、見てみてわかりました。

サンエー側から見ると、交差点があるのが良くわからない。一時停止の標識も見づらいし、停止線もトマレと書いてあったはずのものも見えない。で飛び出して、交通量の多くなった方からの車とぶつかるというわけらしいです。

車だとさすがに飛び出さないのだが、原付で左折だと行けると思ってしまうらしい。一方で、道が結構混んでいる時に早めに左折で左に寄ることを選択する車がいるってことなのかな。一応、早めに左に寄るのは反則ではあるらしい。でも、飛び出した方が一時停止義務違反ってことになるんだろうな。

真栄原交差点のレーンが増えて、待ち時間が増えたので混むようになり、長田側に車が流れて、この道が混むようになったらしいです。それまでは、あまり車がいなかった。その時なら飛び出しても当たる確率は小さかったんだけどね。


おそらく、信号かなんかが設置されるだろうとは思いますが… 気を付けてください。
Post a Comment