Monday, 17 October 2011

iPhone の同期

まだ、苦労しておりまする。

どうも、写真とかに変なデータがあると、そこでコピーが止まってしまうらしい。一旦止まると、もう再開できない。結構悩んでいる人が外人に多い。日本人では少ない。

なんか、iPhoto 10, iPhoto 11 の境目で起きてる感じ。で、その辺りの変なデータは取り除いては見ました。

なんだが、もはや、コピーしたデータの削除ができない。waiting for items to copy で止まる。そこで、リストアするかと覚悟を決めました。

だが、今度はリストアさえも出来ない。で、発見したのがこれ。

http://support.apple.com/kb/TS1275 The hosts file may also be blocking the iTunes Store.

/etc/hosts に apple のsiteが書き込まれているらしい。これが、一部の変態フィルタリングしているところでは引っかかると。/etc/hosts の apple をコメントアウトすると、リストアがスタート。

しかし、既にバックアップに「その変なデータ」が含まれていて、まず、それがリストアされてしまって、元の黙阿弥に。あらら。

で、ファームリストアして、データリストアが始まるところで、ケーブルを抜いて、無線で同期したところで、

 写真の同期チェックをはずず

これで、写真の削除は完了。これでバックアップすれば、変なデータの含まれているバックアップはなくなると。はいはい。

で、今は、Wifi で再度写真のリストア中ですが、最後までいくかどうかは、まだ、謎です。

まぁ、前にも書いたけど、同期のバグであることは間違いない。あまりいじらないで待っても治るとは思う。

 *  *  *  *

今日は高専、辺野古なのでくたびれました。sqliteの速度を計りました。水曜日も授業なはずだけど、

 「せんせ〜、その日は卒研発表です」

え〜? というわけで、どうも水曜日の授業はないらしい。その代わりに金曜日にやってくれと言われました。今週はないな、やるとしても来週の金曜日。どうしてもやらないといけないそうです。あ、そうですか。がんまりますよ〜

Post a Comment