Monday, 31 October 2011

自炊

ScanSnap と裁断器買ったのは2001年ぐらいだったのではないかと思います。

当時は、それにはまった*社会人*学生がいたので、それは綺麗に自炊してくれた。JPEGにして Zaurus で読むとかもやっていたはずです。重要なのは裁断器だね。

ScanSnap は、

OCR付きAdobe Acrobat

のおまけでしょう。遅いとか学生が文句言っているが、そういう学生に限って、

カラーでスキャン、OCR なし

とか。画像が傾いていたりして、使えね〜 いや、もちろん、2001年当時のソフトで既に傾き補正/OCRは付いてるわけですよ。学生は、ソフトのCDとかライセンスとかあっさりなくしたりするのでOCRないとか文句言ったりするようですが、僕は控えているので問題ない。でも、たいした値段でないので買っても良いけど。Mac 用ScanSnap。

研究室にある本を業者にScanさせるとか言われて、1万6千円ぐらい取られましたが、それも「OCRなし」。君達やる気ないだろ? まぁ、いいけどさ。自分でやる時間があったら他のことやるか。

 *  *  *  *

データベースの正規化の話は古いと思うけど、現実問題として「RDBの表ってどう作れば良いの?」って問題があるので、やらざる得ない。でも、あんまり良い本がない感じ。Date も新しいのは出てないのね。古い本のできが良いので、それをScanしてもらったんですが、それがあれだったので、ちょっと困りました。まぁ、読めないことないから、それで良いか、ぐらいかな。

UMLのクラス図でのキー指定ってどうやるんだろう?

Post a Comment