Sunday, 16 March 2008

効果のあるSpam check



自作のfilterの統計を見てみると、



 中味が6行以下でURLしかない

 To: が<>で囲まれた部分のみ

 news/root 宛

 From: が宛先ドメインと同じで、Message-IDのドメインと異なる

 To: が同じドメインの他人宛



というので6割ぐらい落とせるらしいです。わざわざ To: とか From: をfakeする理由が良くわからない。ADSLから送られているっぽいのは、25%程度。



DomainKey とかが広まらないのは、サーバ管理者のモラルの問題が大きいと思う。それですべて解決というわけでもないけど。
Post a Comment