Sunday, 8 June 2008

Blood donor day 7/14

http://www.wbdd.org/

僕は、ubu と同じ理由で献血できません。献血出来ない人は20%ぐらいらしい。イギリス滞在は1日でもだめなので、該当する人は結構多いでしょう。

http://www.hyogo.bc.jrc.or.jp/etc/H18D_Kenketsuritsu.pdf

とかを見ると日本の献血率は5%-7%。北海道が多く、神奈川県が低い。東京だと20代が10%なのに40代は6%。

http://www.bpro.or.jp/newsletter/pdf/100.pdf

だと、1000人あたりの年間献血件数は

 米国    85.6
 ドイツ   53.8
 ベルギー  51.2
 オーストラリア 46.5
 英国    44.8
 イタリア  41.8
 スペイン  40.9
 フランス  37.2
 オランダ  36.8
 カナダ  31.2
 日本   29.4

だそうです。(献血件数なので年間献血回数の多い成分献血で水増しされてはいます)

献血できる条件は結構厳しいので、ちょっと病気したりすると、すぐ出来なくなります。僕も、もう出来ない。将来的には緩和されるかも知れないが、たぶん、もう一生出来ないでしょう。

献血車よりも献血センタを利用する方が快適です。何かくれるかどうかはセンタによるらしい。結構、豪華だった時もありました。CDくれたり。

Post a Comment