Tuesday, 30 October 2012

スタンド

JoJo ではありません。灯りのスタンドね。子供の頃は、

* Z ライト

でした。きっと、親に欲しいと言ったのだろう。いや、良くわからない。それなりに便利だった。部屋の明かり消して、Zライトで勉強してました。暗記は苦手だったが、文章読んだり数学の問題解いたりするのは好きだった。計算問題は嫌いだったが。

バックライトなコンピュータ使うようになってからは、ほとんど使ってないんじゃないかな。大学の研究室やソニーでも使った記憶がない。要らんとか言ってしまってしまったと思う。大して変わらないので部屋全体を明るくする方が良いかもね。人のいない研究室は寂しいものだし。

Kindle はバックライトないので明かりが必要。

コンピュータでスタンド併用は学生の間では流行っているようだが、まぶしいんだよ。それに負けないように display の輝度を上げるとか、本末転倒な気がする。

若干問題はあるが、紙のノートとかも減らして、コンピュータで閉じるように努力していることもあって、ライトは使わなくなってます。

目に良いとか悪いとかいうけど、姿勢が大きいかな。暗いところと、明るいところのどっちが目に悪いかと言ったら、明るいところなんじゃないか? 青を遮光するメガネとかもあるらしいが、都市伝説っぽい。

あぁ、でも

* 緑のディスプレイ

はダメ。あれは見えないよ。見えないです。特に、green on black は厳しい。画面設定で、そういうのにしている人もいるが、共感できない。あと、半透明な画面ね。後ろがぼやけるような奴も良くない。目の訓練でもしている感じ。 まぁ、人の好き好きなんだけど。

僕は、Sun3/50 のX11から、ずっーと、black on white ですね。それで全体の輝度を下げる方が好みです。
Post a Comment