Wednesday, 25 April 2012

沖縄酒の会

試飲会に行ってきました。2千円なりけり。そういえば、この間行った、潮(うしお)の関係のイベントですね。
http://wakasaushio.ti-da.net/c153195.html
日本酒は好きですよ。博士の予備審査が終わった時に(結果とか待つまでもなく)、近所の日本酒やさんから一升瓶集めて研究室で酒盛やってたら、いつの間にか指導教官も参加してて、めでたいなんてことがあったな〜
最初に日本酒がおいしいと思ったのは、友人の会社にJunetつなげに行った時に、新宿の「天狗舞」で、いろんな天狗舞を飲んだ時だと思う。あそこは、酒の摘みもうまかった。そういえば、エイヒレの存在を知ったのもあそこだったんじゃないかな〜 残念ながらなくなってしまいましたけどね。バブル時代の天狗舞吟こうぶりとかを思い出すな。
今回感じたのは、日本酒は状態が良ければどれもうまい。っていうか、そういうものしか来てないからか。吟香の強いものを除けば、あまり好き嫌いないし。辛口が好みだけど、甘口の十四代とかが(一部で)流行ったこともあった。
それに少しくたびれてもいたので、あまり頑張って回らず。一通り味見しろよとも思うけど、別にいいよ〜 ワインもそうだけど、別にうんちくにこだわりません。「美味しい」で良いさ。
知っているお店の人にも何人か。Kafu-shi、沙鼓めし、まっさん。そういえば、下ではワインの試飲会もやっていたらしい。
日本酒も、古酒、度数の高いもの、発泡、いろいろ工夫がある。ワインと同様なまものなので、扱いが難しい。でも、もっと高く評価されるべき文化かも知れないな。
去年の震災で影響を受けた酒造も多い。応援したいところです。
* * *


場所は、かりゆしアーバンリゾート、つまり、とまりんだね。このテナントはすったもんだして、60億円の債務のまま、ホテルが「テナント料上げるなら出ていく」と言って、結局、ホテル部分を売却したはずです。なので、他の高いテナントのところは、ほとんど出ていき「廃墟状態」です。City Bank が入っているのかな? 60億円の債務とかはすったもんだするくせに1千億円の「うみそらトンネル」はさっさと作られる。世の中の矛盾だね。結構良い場所なので60億円諦めて、テナント料安くして、いろんな店を入れた方が良いと思うが、まぁ、どうでもいい気もする。役人はトマソン好きなんでしょう。
Post a Comment