Wednesday, 4 April 2012

インストール大会

昔は琉大の新入生は小学生みたいに見えたが、今は、割と普通な感じ。

8GBメモリに特注した学生用MBPは快適です。手順間違えて、有線でつなぐ前にSoftware Updateかけるから「1 hour」とか出てましたが、有線を設定し直しせば即座に。Xcode は有線でもさすがに時間がかかるが。

うちは Mac address で学生がPCを登録する方式。まぁ、今時のSecurityとしては、802.1x でデータリンク層で認証するのだろうが実用的ではあるよね。で、無線LANは802.1x なんだけど、そうすると…

* 最初の接続プロファイルをどこから手に入れるのか?

という問題が出るわけだ。で、今回は無線LANを認証なしにして、そこからプロファイルを取ると言う…

* 本末転倒

だよね? つうか、認証に失敗したら制限のある公衆なVLANにつながるってのが良いのだろうけど。セキュリティやっている人って、正直なんかおかしいんじゃないかと思うが、たぶん、使う方が変に使っているだけなのだろう。

今回も本来なら、プロファイルは別メディア(SDカード?)とかで配るものなのかも。

ちょっと epkg がトラブっていたが、まぁ、いつものこと。typist 入ってなかったのは残念。学生にtypistやらせたい。

あ、山田さんに tcsh 教えないで zsh で教えてくれって言わないと。

Post a Comment