Saturday, 30 January 2010

前田のハリーズはお休み、スカパーHDの続き

木曜日まで休みだったらしいんですが、金曜日も早く閉めたらしく、今日も入れませんでした。

また、Yona Labo に振られるのもなぁと思ったんだけど、西原入口のバス停まで歩いて降りたら、なんか、家のご飯があるとか言うので、結局、うちまで戻りました。

なんか、お疲れ気味。東京から戻って来てから、そんな感じではある。

スカパーから、「AT-Xの録画が、HDでない方のチャンネルになっている」という電話があったらしい。ええ、それは気づきましたよ。今朝。去年、入れた分らしい。前のチューナーと違って、電話線を接続してなくても、録画の情報はインターネット経由で送られるわけね。(そして、モニタされるわけだ... かなり、余計なお世話な感じ...)

 と言うことは、電話線の接続は必須でない

ってことか。届かないので、放ってましたが問題ないらしい。

Sony のブルレイは、テレビ王国との連係が付いているんですが、それ自体は割りと良いです。でも、そこでも特定チャンネル一覧はない。17inch一杯に表示すると、かなり多数のチャンネルが表示できるので、それを「ちまちまクリックして」一週間分見るという感じ。

まぁ、Sonyが「おまかせ録画」に燃えているのは知ってますが、

 スカパーHDは対応してない

わけだし、そもそも専門チャンネルで「おまかせ」するはずもなく... 専門チャンネルだと、同じ放送を一週間で三回とかが普通だから、一週間見通せないのは、微妙に使いにくいです。そもそも、 スカパーHDはブルレイ側のEPGからも、テレビ王国からも、予約できないしね。

まぁ、スカパーHDチューナーがテレビ王国との連係が出来るようになれば、かなり許せるとは思います。

LAN側から制御するプロトコルがわかるのでも良いが、どうもDLNA/DTCPには「ユーザID」とか「パスワード」みたいなものがないっぽい。Mac address base? そんなんで良いの? 無線上に出すのは、ちょっと抵抗あるなぁ。

まぁ、DLNA/DTCPは、Mac OS X のクライアントがない状況では、少し試行錯誤が必要な感じ。

iPad が、DLNA/DCTPに対応すれば、ロケフリみたいに使えるので良いかなとは思いますが、Flash とかサポートしない状況を考えると無理っぽいな。

Post a Comment