Tuesday, 12 January 2010

プロシン

箱根の小湧園で毎年やっているプログラミングシンポジュウムに来てます。

51回目らしい。ということは、僕と同い年?! ということは、それに参加している人達は... 茉ぁ、そういう感じ。若かった(笑)人も、髮が白くなったり後退したり〜 それも悪くないよね。

たくさん突っ込まれますが、それほど攻撃はされない会議です。がんがん言う人は、まぁ、決まっているんだけどね。

学生は夕食は「ステーキバイキング」らしいです。

プログラム見たら、最初の発表、13:10 から。あらあら。でも、なぜか、昨日は Java のプログラムにはまりまくり。朝に、PS3 ちょっと触ったけど、なんか動かなかった。あれあれ。なにやってんだか。

箱根だったらロマンスカーだよね。ってことで、珈琲とカツサンド頼んだんですが、一気に胃に来ました。電車のトイレで吐くのは最低だ。だが、まぁ、発表資料書いて、会場に着いて準備してたら、まぁ、なんとかなりました。

 * * * 珈琲はダメだ * * *

ってわかっているのに何故頼む〜

質問も、面白かった。「学生への教育的効果は?」「いろいろ影響あると思うけど、実は、光かは良くわからない」 ま、そんなもの。科学的じゃないな〜 オーバーレイは... そうそういろいろあってさ...

PS3 はかついで来ませんでした。

発表終っちゃったので、後は、気楽。安心して酒飲めるね。

Post a Comment