Wednesday, 6 February 2013

Mac で BD-R を焼く

割と普通な機能なんだけど Toaster とかの結構高いソフトを使う必要がある。そういえば、QuickTime Pro が有料で、だいたい二三回しか使わないが毎回買うハメになっていたような。まぁ、Mac User は割とソフトは買う方だよね。

BD-RE は普通に mount できて読み書き出るんですが、

* 激遅

どれくらい遅かというと、書き込みが一日で終わらない。1Mbps でれば速い方。繰り返し書くと遅くなる。

書きこみソフトを使えば2時間ぐらいになります。でも、そうすると、RE でも read only になって普通に書き込めなくなる。なんだかなぁ。

Express Burn
http://www.nch.com.au/burn/index.html

の方が少し安いか?

Drive によっては Mac OS X だけで書き込めるらしいです。

HDD 信用してないので、光学ドライブは、まだ使うつもり。

 * * *

Bitcasa は正式サービス開始らしい。2TB ぐらい上げちゃったので、いつ有料になるかびくびくです。2TB 上げるのに2ヶ月ぐらいかかりました。Backup Folder は、iPhone 側からは見れないらしい。Infinite/Sync は、ちょっと使いづらい感じ。ずーっと open されるのはいまいちか。

使い方がいまいちよくわからないが、もしかすると、Infinite folder を別に用意して、そこに少しずつ放り込むというのが良いのかも。

なんだけど、あんまり長続きしそうにないサービスな予感〜 いや、本当に $67/year で続くなら、うれしいんだけど。2TB3.5inch HDD 7千円の時代に、年額7千円が正しいのかどうかは良くわからんが。といいつつ、まだ、お金は払ってないわけですが。

 * * *

今日は泳ぎに行ったら途中で財布忘れたことに気がついて、あえなく撃沈〜 バスの回数券も財布だったが、小銭入れだけは持っていて助かった :-p
Post a Comment