Saturday, 22 December 2012

Okinawa game jam 初日

結局、ばっちり遅れていったので、最初の挨拶とかグループ分けとかは見れませんでした。

* 申し込みの時に、技量などを書いて、それを元にグループ分けする
* テーマとリーダーが決まっているので、それに沿って作るゲームを決めていく

みたいな感じなようです。

良いと思ったのは、

* 2D/3D のモデラーがいること

工学部だと、その辺のセンスはね。特に2D。いや、結構、面白いもの作ってきてくれるんですが。MAYA ですか。うちは、Blender です。

いきなり役割分担されてしまうのは企業的だな。学生実験だと、何もかも自分たちでということになるので。

少し環境設定に時間を食っていた。まぁ、そういうものなんだけど。github なグループが多いが、mercurial も。

sourceforge.jp

が良かったかも。チケットとかも付いているので。Redmine 使えというわけにもいかず。

アナログ班は、手書き MindMap 使っているのがさすがだと思いました。

琉大の学生が適当にグループに散らばっていたので、きっと、良い相互作用があるでしょう。

ここ数日の体調を考えて、やっぱりパス。というか、申し込まなくて良かったと思う。前のハッカソンの時も、かなりサボり気味だったけど。早めに抜けてしまいまいしたが、明日が楽しみです。
Post a Comment