Tuesday, 4 January 2011

バックアップ頻度

去年の今ごろは、学科のRAIDが復旧することをお祈りしていたはずです。

Server に使っている自分のDesktopは、USBの外付に TimeMachine してます。この間、入れ換えて、昔のは永久保存なつもり。でも、毎時はうっとうしいので、毎日一回に変更してます。

 /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.backupd-auto.plist

を変更する方法です。抵抗ある人もいるらしいが、僕は全然平気。Mac OS X なんて、そんなもん。

Note PC と Server とは、手動で rsync script。頻度を見ると、

 2004 286
 2005 263
 2006 165
 2007 107
 2008 89
 2009 126
 2010 192

2008 年が少ないのはなんでだ? それでも4日に一回は取っているのか。2003 年から log 取っているので、2003年になんかあったんでしょう。例のウィルス騒ぎの年だな。で、徐々に取らなくなると。去年は、RAIDの騒ぎで懲りて、取るようになったと。わかりやすい。

たまに、Note PC側のTime Machineも取ってますが、復旧用のつもりなので一カ月に一回ぐらいかも。

最低でも三重です。「なんで二重では不十分か」と言う問題をOSの課題にしたことがあるな。

もうテープのバックアップはないよね。この間、苦労したし。HDなバックアップは、

 インターフェースが合わなくなる

って問題が。Ultra SCSI のケーブルがあったとしても、IFカードどこだよ。みたいな感じ。EIDEはUSB変換でなんとかなるか。MBPにはPC Card 刺さらんし。でも、USBは、しばらくはレガシーにはならんだろ? でも、BSD Label が読めん見たいな問題はあるか。

でも、意外に昔のHDでも平気で読めたな。

Mac の昔のTetris やりたいとか、ふっと思います。G4 では動かしたことあるが、あんまりちゃんとは動かなかった。Prince of Persia とかは、DOS on Windows on VM で結構動いていた。

 リストアしたことのある最も古いファイルは何?
 http://slashdot.jp/askslashdot/article.pl?sid=10/12/28/1450237

大学院時代のバックアップは1/2 MT (カートリッジでない、リールな奴)で、なんとかしようと思いつつ、(Sony CSLにはMTがあった) 、ほったらかし。Sony CSL に置いて来たので、たぶん、捨てられてるでしょう。34M ぐらいあったっぽいが。

今だと、クラウド上のデータのバックアップが問題かも。信用できません。つうか、この間、iCal の同期データダブらせちゃったらしい。面倒なんだよ。iCal/Address Book からメニューで書き出してますが、そんなんで良いのかな。書き出されているつもりで「実は同期URLのみでした」とか笑えん... つうか、昔は、iCal/Address Book にはバックアップメニューがあったような気がするんだが。

クラウドで怖いのは逆方向同期かな〜 iPhone の番号が真白ってのは、やちゃった人もいると思う。僕も二、三回やってます。System Preference の MobileMe の Reset sync data から、強制的に方向を指定して同期できるらしいです。怖〜 このボタンを押すのは勇気が必要。

Post a Comment