Tuesday, 26 October 2010

Java/Flash on Mac OS X

iOS 上では Java/Flash は使えないわけですが、Mac OS X では、さすがに使えます。

でも、bundle されなくなるらしい。言い分は、Apple 経由で載せると更新が遅れるかららしいです。つまり、Oracle/Adobeから、取って来いと言うわけ。

いや、でも、Java SDK for Mac って、Oracleからdown load出来たっけ? 今まで、一回も install したことない。Java 6 が遅れまくって困った記憶はある。

つまり、Java/Flashは、HaskellやAlegro Common LISPと同じような立場になるわけだけど、まx、困らないんだったら良いんだけど。Mac と Windows で同じ言語で動かそうと思うと、3rd party 言語を使えってことですか。

 Adoroid では Java
 iPhone では Objective C
 Windows では、C#

ってことになるわけなんだけど、まぁ、別に、どうってことないです。その場で必要なものを使えば良い。AppStore って話も出ているが、

 AppStore で言語系を売るつもりがないなら、僕には関係ない

と思う。AppStore 以外 soft のinstall方法がなくなるなら、Mac OS X は捨てるしかないな。それは、もうプログラムするコンピュータじゃないし。まぁ、それはないんでしょうけど。

そういう状況で大学で何を教えるべきなのかな? 経験的に、

 型推論しない言語は教えるコストが高いから止めたい

とは思います。Java / C++ は疲れる。Scala/D/go は、まだ、マイナーだし。

 JavaScript

って言う手もあるんだよな〜 ゲーム班は、今年は C++/JavaScript なわけですが、既に苦労しているようです。というか途方にくれている感じ?

Post a Comment