Monday, 4 October 2010

地デジ

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=833922158&owner_id=2510

「ちゃぶ台返し」
 http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0806/09/news018.html

が引用してありますが、今もあまり変わってないかも。結局、2009/12 まで RD-Z1 だった。テレビは4:3(34inch)だったりするんだけど、レコーダが地デジ対応なので問題ありません。

それでも、チャンネル切替えとレート変換の問題は新しい機材ではだいぶましです。

コピ10にはなたったが(WOWOW/スカパーHDはコピワン)、ディスクから書き戻せないのはなぁ。でも、それも書き戻せるようになるらしい。コピワン扱いだけど。だからコピ10は、ダメだって言ったのに。コピー対策としては、まったく意味がなかったらしい。結局、ネット上にはコピーが出てる状況。真面目に使っている人が馬鹿見ているだけ。コピフリで放送してくれ。P2P対策としては、それでも同等な強度なはずです。

地デジはBSデジタルより画質は悪いわけなんですが、放送局側のエンコードが良くなっている気がする。昔は、地デジは汚いと思ったものだが、今は、我慢できるかも。いや、もともと、デジタル技術って、

 悪い画像に慣れる

と言う技術だった気がする。はっきり慣れましたよ。今は「BSデジタルはレートが高すぎて使いづらい」と言う感じです。スカパーHDの圧縮しまくりで良いです。ファイル小さいし。

DLNAもDTCPとかでデジタルでも一応見れるようにはなった。OS Xでは見れないが。つまり、ハードディスクに入れておけば、どこのテレビでも見れる。無線LANでも地デジならぎりぎり見れます。スカパーHDなら楽勝。

地上波をデジタル化する意味があったかと言うと、ワンセグは良かったんじゃない? 見てる人は結構いるみたい。16:9 になったり、そこら辺のお店のテレビがHiVisionになっていたりするのは良い感じ。昔みたいにボケボケテレビだったりするよりか良いです。

ただ綺麗なだけってどうよ、ってところもあるが、「買い替えるとHiVisionになる」ってのが良い感じ。32inchとか4万円らしい。40inchで6万円。46inchぐらいが欲しいかな。そのあたりだと10万円超なので、少し考え中。でも、もうあまり考える値段でもない。衝動買いの範囲です。

地方放送は、CS/BSで吸収するとかの方が予算的には安く付いたはず。雨が降ると見れないて言う問題はあるけど、地デジも雨には弱いし。衛星だけに天文学的に安くついたはずです。どこに行っても沖縄のテレビが見れるとか良かったよね。龍神マブヤーが全国で見れる。そういえば2が始まっていたな。

Post a Comment