Monday, 2 August 2010

Backup 用のハードディスク

2.5inch 750GBのHDを4つ買って、Time Machine 用にしようってところです。

ふっと気付くと、自分のサーバは250GBが88%、残り28GB。何が入っているんだか。今の250GBなbackup HDは、このまま保存だな。 家の方は、500GB Time Capsule と、その外付500GB。これも、このまま保存。で、両方共、750GBに入れ換えです。

Time Capsule のバックアップが必要ってのもシュールな話ではあるだが、この間、「Time Capusule が中身ごといきなり死ぬ」ってのを食らったので仕方がないです。前回は運が良かった。一杯になったからバックアップした直後だったんだよね。

PS3 は、本体を入れ換えるって技を出したら、FF13のセーブデータをオープン出来ないって技を出したので、なんか、もうどうでも良いです。正直言って、

 PS3が僕のゲーム人生に終始符を打った

ようなものです。立ち上げると1時間ネットワークアップデート。終る頃には寝てます。PS3 Linux は、面白かったが見捨てられたし。PS3のバックアップは、ばかげていると思う。データは全部 Play Online 上にしろよ。

むしろ、購入した PS2のゲームはPS3のHDにコピーし放題にするべきだったと思う。そうすれば、あの下らないアップデートの合間に、PS2のゲームが出来た。

ユーザよりも何を優先しているのか知らないが、PS3 のゲームが最低だったことは確か。別に、トロステ有料化に怒っているわけではないんだけど。そういうわけで、PS3のバックアップは、もはや考えないことにしました。

ってなわけで、どっちかって言うとテレビの方を良く見るようになったな。新しいテレビも欲しいが...

IOデータのAV用NAS x 4 も良さそうなんだけど、基本的に「ハードディスクは信用できない」と思う。いや、発掘騒ぎでも、実は、結構、5年前のとか読めたんだけど。なので、HDレコーダのバックアップは Blu-Ray なわけですが、一旦入れちゃうと、そこから出せないってのは、ちょっとな〜 まぁ、AV系は重要じゃないんで、どうでも良いんですけど。DVD-R 系は数%は、既にだめなみたいです。DVD-RAMは安定しているんだけど。 でも、Blu-Rayは、むしろ、ましな感じ。まぁ、数年たってみないとわからないけどね。

AVは、既に10TB越えているので NAS に移すことはないだろうな。30TB位が安価に手には入るようになるには、まだ、10年はかかるんじゃないだろうか? その頃には、AV系はクラウド化している気もする。録画なんてばかげているよね。You Tube で良いし。

研究室の方のテラステーションx2も、そろそろ、なんとかしないとやばい。中身がIDEなので、増設もむりぽらしいです。でも、まぁ、信頼性高いけどね。

Post a Comment