Sunday, 19 August 2012

東映の仮面ライダー映画

スカパーの珍しい既存ユーザへのサービス で、

お好きなチャンネルの1ヶ月お試し無料視聴
http://www.skyperfectv.co.jp/service/royalty/

と言っても微妙に制限があるけど。3ch までとか合計て4000円までとか。10年以上取っているが初めてだよ。でも10年取っていても差はないらしいけど。で、WOWOW と東映を取ってみました。

WOWOW でやっているウルトラマンのHDリマスターはなかなか綺麗。でも、特に見直す気にはならず。前後に付いていたインタビューは、ちょっと面白かったけど。WOWOW は最近取る価値ないと思っているんですが、まぁ、そんなものかも。3ch もあるのに。でも、ウルトラセブンのHDリマスターを冬に放送するらしいので、その月だけ取るか? どうせ見ないのに。

東映は値段的に丁度良い。というか、他に取れるチャンネルがVシネマ系ぐらいしかないので仕方なく。マジンガーZとか、ゲッターロボ號とか、仮面ライダーとか。で、うっかり、

 劇場版仮面ライダー対地獄大使

を、ちらっと見てしまったんですが…

* 仮面ライダー/本郷猛が危機に陥る

までは良い。落とし穴で溶解ガスとか、爆破されるビルに閉じ込められるとか。しかし、そこで「溶けたな」「爆破成功しました」で、次のシーンで、

* 説明も何もなく仮面ライダー/本郷猛が登場

それってなんだよ。「ガスだ!」とか「時間がない」とか「爆弾を探すしかない」とかのセリフは一体なんだったんだ?

富士山麓に秘密基地があって、そこに秘密兵器を運び込む。そのトラックにショッカーのマークが。まぁ、そこまでは「マークを付ける手間をかけたのか」と思ったが、

「ショッカーのマークのついたトラックが富士山麓に向かったのを見つけました」

というセリフを言わせるのはやめて欲しい。隠しているから秘密基地なんだろ?! わざとか? わざとなのか?

まぁ、仮面ライダーは「イーッ!」という戦闘員との戦いで、いちいち、カッコをつけるとか、オートバイの乱舞とか、そういうのを楽しむものだとは思うんだけどさ。それにしても、あんまりだと思いました。

東映って、ほんとにひどいもの作っていたんだなと再認識しました。

まぁ、キャプテンスカーレットの「キャプテンスカーレットは不死身である」で全部片付けるってのとおんなじではあるけどさ。

仮面ライダー電王は好きなんだけど、何故か、トリロジーを東映チャンネルではなく、テレ朝チャンネルで放送。東映チャンネルの存在意義とは一体なんなんだろう。あんなの放送したら、イメージダウンになるだけなんじゃないかと心配になるくらい。

あと、なぜか、テレ朝チャンネルはコピ1ではなく、コピ10なことを発見しました。大して便利になるわけでもないが、BD-Rへのムーブに失敗すると消えると言う技をソニーのBDレコーダは出すので、コピ10の方がうれしいね。
Post a Comment