Saturday, 10 December 2011

Closed Caption

Closed Caption な機器が欲しい気もするが、日本では全滅。ブルレイ/DVDには入っているんだけど。Apple TV は CC対応なはずだが、ちょっと違うんだよね。Apple TVはソフトの値段高すぎるし。スーパードラマチャンネルって、昔はCC対応だったんだけど、HDでなくなったらしい。で「日本語字幕入り」を放送してたり。バカみたい。つうか馬鹿だろ? アメリカはCCは義務なので問題ないんだが… どうも日本って英語を勉強するのを邪魔するのを生きがいにしている人がいる感じ。よくいるよね、英語で発音すると笑うやつ。CCも、そういうのが落としたんでしょう。

でも、Yasulab さんが言っていたように、

 「どんなにすごいアイデアを持っていても、英語が話せないというだけで馬鹿だと思われる」

これが現実です。まぁ、でも以前より CC 欲しいとは思わない。前より聞き取れてるのか、前より気にしなくなったのか。

日本語字幕は英語の勉強には向かないです。子供の頃、従姉に字幕を読んでもらって映画を見たことがある。海底二万マイルだったな。字が読めなかった頃の記憶って結構ある。片仮名は読めるけど平仮名がダメだった頃とか。

で字幕自体は映画に関しては邪魔なんだよね。日本人は日本語字幕好きなんだけど、邪魔だよ。特に3Dでは。なので海外で主流の吹き替えに変わっていくと思います。

文字と音声と言語的にどっちが先かといえば、音声が先なのは自明だと思う。なので文字から入るのは良くない。音楽は聞き取れない。桑田をちゃんと聞き取れる日本人なんていないでしょ? 結局、AFN 流しっぱなしがいいのかとも思う。ってわけなので、CCにはこだわらない感じです。

AFN は最近方針が変わったのか、あの「毎朝、White Room が流れる」ってのはなくなって、結構、いろんな音楽流すようになったみたい。毎朝、White Room はひどいかった…

毎日放送している英語ドラマが良いね。Stargate や Startrek Enterprise が終わってから、毎日見るものがないので、ちょっとさびしいです。200話ぐらいあっても1年で見れちゃうからなぁ。やっぱり、V 見るべきだったか?

別にCCは real time である必要ないのでWebで見てもいいんだよね。あらすじでも十分だし。イギリスのお笑いものは落ちがわからないことが多くて :-p

Post a Comment