Thursday, 12 March 2009

プロバビリティ・サン__ナンシー・クレス

3部作の真ん中。最後に読みました。3部作の中では一番破綻が少ない。3を読んでいれば、実は読む必要はありません...

この早川のシリーズ、表紙の絵が結構良いです。買う理由にはならないか。

2部の見所と言えばカペロの切れっぷりだと思う。自分でも思い当たる節がなくもないです。科学者なんて、そんなものか。3部では、あまり活躍しないだけに。

ザワールドの人達のことも一生懸命書いているんですが、エンリの反応とか弱い感じ。このあたりが書けていれば...

Post a Comment