Saturday, 24 September 2011

s5

なんとなく、s5

S5: A Simple Standards-Based Slide Show System
http://meyerweb.com/eric/tools/s5/

使っているのですが、Slidy ってのも。

http://www.w3.org/Talks/Tools/Slidy2/

でも、s5 の方がまだ使われているらしい。

でも、S5 本家は、既に、Theme 切替えが動かない。少し探したら、

http://golem.ph.utexas.edu/wiki/instiki/show/S5

こんなのがあるのね。でも、Wiki と結び付いてる。で、これを切り離してと… 本当は、うちの研究室のThemeにしたいところだが、それは、また後でいいや。(と言いながら数年経ってる気もする)

と、そんなことしてたら、Continuation Workshop Tutorial に遅刻しそうに。

Ocaml に shift/reset を入れたのは、わかりやすかったんですが、Haskell のは Monad と混じると死にそうになるのがわかりました。

shift は call/cc とほとんど同じなんだけど、call/cc は継続をcopyするけど、shift は継続を move 、つまり、取った分、消してしまうのね。でも、既存の言語に実装する難しさは、call/cc と余り変わらないだろうな。

今日は、Continuation Workshop で発表してきます。

Post a Comment