Sunday, 4 September 2011

録画の管理

HDDではなく光学ディスクに録画しているので、リストを作らないといけないんですが、現在は、

 手書き

です。前はラベルはラベルライターを使ってましたが、今は手書き。読めないので、たまに困る。

RD-Z1 にはライブラリリストの機能があって、アップロードも可能だったんですが、

 ディスクフルでふっとばしました

ディスクフルになると何も出来なくて全部消すしかないらしい。そもそも、VR mode しか記録されなかったしな。しかも、ディスク番号が三桁で、それじゃ全然足りません。でも、4桁越えることは当分ない。4桁なら困らなかったのに。

ソニーのは、そんな気の効いた機能があるわけもなく。

 手動(マニュアルが一番)

って気もするが、まぁ、残念な感じ。DLNA経由で取れないかと思ったが、ディスクのは取れないらしい。

でも、そもそもディスクには入っているので、そっから取れば良いんじゃないのか? と思うが、Mac はブルレイ読めないんだよ。なんだよ、それ。録画ディスクってユニークID付いたりしないの? Jobs がいなくなったから、ブルレイサポートあるかも知れないね。いや、ないか。

というわけで、当分、手動らしいです。作成したリストは EverNote で共有してます。iPhone で検索できるのは便利。Excel ではありません。Howm に近い独自フォーマットで、共有する時には HTML にしてます。

Evernote の検索能力/閲覧能力は異常に低いので、箱毎に分割したHTMLにして登録してます。

Post a Comment