Wednesday, 21 September 2011

よこ飯

特に英語には不自由はないんですけど、発表中の Joke はだいたい聞き落す程度です。

ICFPのBanquet は目黒雅叙園。外人と英語でご飯を食べるのをよこ飯と言って嫌う人もいるみたいだけど、僕はどうでもいいかなぁ。アメリカ人はゆっくりしゃべってくれないけど、今回はニュージランドの人だったので問題無し。Functional Programming って、ほとんどヨーロッパだし。

目黒雅叙園は奮発してると思う。前のATVAの屋形船よりは居心地が良かったです。料理も良かった。でも、

 こういう少しずついろんなものが出て来るのは西洋人には好まれない

と思うけど。そんなことはないか? ビンビールにも特に文句言ってなかったしな。焼酎の評判は良かったです。ストレートでがんがん飲んでいてた人が。でも、オレンジジューズも良く見た。最近の人は飲まないね。

ICFP は震災/原発事故にもめげず予定通り東京で開催で、円高にもかかわらずたくさんの人が参加してくれたようです。参加費はドル立てなので、1円上がるといくら赤字とかそういう話らしい。

ICFP 少しのりが変。中心人物の問題かな。明るくていいけどさ。来年はデンマーク、コンペンハーゲンだそうです。ちょっと観光地指向あるかな。ATVAのコミュは暗かったなぁ。

Monad って Functor でなければならないのはなんで? とか質問したら、テーブルの反対側の人が5分くらい説明してくれた。隣の Haskell 使っているおっちゃんは、ほらな、っていう感じ。関数型プログラミングの人達は説明好きなんだよね。Associativity がどうこうっていってたな。はいはい。

今日は台風ですが、会場に閉じこもっている分には問題無し。帰りごろが厳しいらしい。ま、だいじょうぶさ〜

Post a Comment