Monday, 13 June 2011

有線は偉大

Programming 3 の発表画面をVNCで共有したいんだけど、無線では帯域が足りないので、401の床をほじくり返して、配線しました。用意されていたスイッチは当然のように Gigabit 。そういう時代だよね。ただ、ケーブルは何か軟弱だったので Giga で安定したスピードが出ているとは思えず…

末端は簡単に見つかったんですが、繋いでみても動かない。Mac ってケーブルが生きてなくも ifconfig で UP RUNING とか言うのか。嘘つき! で、スイッチを探してみると、

 御丁寧にケーブルを抜いていある

なんだよ〜 それを挿し直して配線終了です。簡単。やりゃいいだけだ。つうか、なんでサーバ班がやらないんだよ〜

でも、そんな努力を払ったにもかかわらず、VNCの画面共有プログラムは動かず。おいおい。学生が書いた reflector だからなぁ。まぁ、また、今週テストしてもらおう。

 * * *

家のiMacも無線で繋いでいたんですが、ふっと思い立って用意していた15mのケーブルを引いてみる。二本持って来てたんですが、一本で楽勝。奥様によると、無線の時には、たまに切れていることがあるが、それがなくなったと言うことです。ネットのスピード自体は変わらないらしい。ま、そんなものかも。

その工事のついでに増やしたスイッチにテレビも繋げてみる。Bravia だと、on demand 系がいろいろ。でも、

 Youtube が便利すぎる

よね。VOD / Qriocity は例の騒ぎで停止中。U-NEXT は、なんかWebからの登録を要求するらしい。二つのURLが書いてある。無料体験するのに非常にめんどくさいことを要求するのはやめた方が良いと思うよ。Youtube/ニコ動を見習ったら?

無線LANでも、スカパーHDぐらい圧縮されていると問題なく見れるんですが、U-NEXT は厳しいみたいですね。

Post a Comment