Wednesday, 16 February 2011

Twitter RT

RT は、retweet の略で、他の人のつぶやきを引用して投稿すること。RTって手で書くことが多かった。

昔は、reply (書いた人宛に @name をいれたつぶやき) は、自分のfollower全員に見えたのだけど、ある日、仕様が変わって、相手と自分の両方を follow している人だけしか見えなくなった。

twitter の follow を増やす手段として、following の reply を見て増やすってのがあったので、この変更は歓迎されなかった。しかし、そのまま続行。

なので、reply の代わりに RT するってのが流行ったんだよね。

ここで、さらに、公式RT (Twitter のサーバがサポートするRT) ってのがでて来て、さらに混乱。公式RTの見える範囲が良くわからないわけ。自分の follower に見えるわけなんだけど。手動RTと違って、重複しないのは便利。

で、reply の代わりに公式RTする人が出現!

さらに、favorite の代わりに公式RTする人も!

「公式RTなんざ、俺は使わん!」と言って、手動RTに固執する人も。区別して QT とか書くらしい。

というわけで、大混乱。さっぱりわからん状態になったところで「公式RTするのはけしからん」「公式RTしないのはけしからん」とかのお決まりの論争が...

今日は、うるさいので follow を外した人の大量のつぶやきを公式RTする人がいたので、思わず文句をいってしまいました。そしたら、その元の人(仮にジャイアンとしよう)に見つかって馬鹿呼ばわりされたよ...

ま、何をどう使おうと構いませんがね。でも、

 大量のRT/公式RT はとりあえずかんべんして下さい

ってところです。RTばっかりの人は、follow しない方針です。

ジャイアンも、大量の投稿が痛いだけで、多少の意見の違いは問題ありません。同業者だしな。今回の騒ぎで、しばらく再 follow して様子を見ることにしました。

Post a Comment