Sunday, 13 February 2011

ワイン



酒のみなので、泡盛だろうが日本酒だろうがビールだろうが何でもOkです。
当然ワインもいきます。一人で二本はいけるはずです。体調にもよるけど。最近は、妻と二人で食事で赤白と二本頼んでも僕の方が多く飲んでいるんじゃなかろうか。昔は、ワインの方が二日酔したが、最近、さらに酒に強くなったみたいで、二日酔もなくなった。
St. Vincent でソムリエ教本見掛けましたが、ありゃ僕にはダメだな。博覧強記苦手。でも、特定の方面ではワインの知識は要求されるらしいので勉強している人とかも知ってます。簡単なワイン地図みたいなものがあるらしく、そういうのを持ち歩いている人も。
状態が良ければ、よほど変なワインでない限り大丈夫。ダメなワインはダメな日本酒と同じくらい危ないからな。頭ががんがんな二日酔って最近あんまりない。庵のママは「二日酔したことない」と豪語してましたが、だんだんそんな感じかも。ただ、ぼーっとするぐらい。グラナダで飲んだ安物ワインで激二日酔したのを思い出した。あれが最後だな。
ワイン飲むと言うと、赤? 白? とか聞く人もいますが、料理に合わせて両方だよね。当然。肉には赤、魚には白と言うことになっていますが、無理に合わせたりもしません。むしろソースの方が影響が大きい気がする。St. Vincentの平瀬さんは「どうしても合わなかったら、しゃべりで」と言ってましたが、そんなものです。はずれdったら、グラスワインでももらえば良いし。飲む方向に考えよう。
高いワインは確かにおいしいが、まぁ、無理して飲もうとも思わないな。加藤食堂のいつものワインで良いよ。
Post a Comment