Sunday, 21 November 2010

Battle Starship ヤマト、トロンレガシー

どっちも、沖縄では上映されないっぽい。夏頃か?

ヤマトに、それほど思い入れがある方ではありません。でも、ワープとか言い始めた最初のアニメの一つだと思う。ボルテスVの方が早いとは思うんだけど。

作る方は、SF設定に関しては諦めていて、宇宙空間でマントがはためくとかあるので、どうでも良いです。艦載機いくつ載っているんだとか言う話しも。いや、たぶん、縮小機とかあるんじゃないかと。第三艦橋の悲劇とか、「こんなこともあろうかと」とか、いろいろ話題はあるんだよな〜

コスモクリナーDとかも、都合良すぎだよね。

政治的設定に関しても、あまり共感できなかった。ただ、結局、滅ぼすか滅ぼされるかに帰着される辺りは、そんなものかなと思いました。

西崎氏も松本零士も、そういう意味では思い入れはないな。松本零士は、他に良いものあるし。

SF設定とか言うと、ガンダムでもかなり怪しいし、現状ではワープはおろか月面基地でさえ、現実的ではないんだよな。

せめて、月面基地は作って欲しいです。人間は住まなくていから。火星に人間を送りっぱなしにするなんて言う計画もあるらしいですが、送りっぱなしの方が、まだ現実的か?

Post a Comment