Tuesday, 25 August 2009

QoS

QoS。トラフィックを保証するために、他の人のパケットを落すこと。

らしいです。で、Cisco のRouterに、Packet Generator を組み込んでパケットを生成しまくる〜

予定でしたが、やる気がでないので、講義資料を読んでました。あぁ、なんか昔、長さんがやってたような話だな。Security の話よりは面白いです。でも、説明無しに4文字英字がたくさん出て来る資料だな。LLQ とか、DSCPとか。

昔SuciとかでUser Transport Layerを書いたことあるんだけど、その経験から言うと、結構、パケットを落される。Queue に入れるってよりは、「一個でもTCPで待っているのがいたら、UDPは叩き落す」という感じでした。Flow control が出て来ないのは不思議だけど、TCP/IPはそんなもの。

CCNA Discovery の試験には、なんと、Packet Tracer が組み込まれるらしい。Discoveryは、ざっと見たところ、格段に難しくなる感じ。大丈夫かなぁ。でもないか。Packet Tracer をいれて、もっと一生懸命、座学すると言う手もあるね。

Post a Comment