Wednesday, 27 May 2009

プログラミングIII

例の「好きなことやって良いよ」授業です。全然、まとまらん。通年のつもりでやっているので、良いんですけど。

焦ってるのは僕だけか? 時間の感覚の差があるのかも。1年って短いとか思うのって、年くった証かも。

それでも、ゲームをやりたい人には「Open Scene Graph からやって」と言ったのが良かったのか、そこそこ動くものを持って来ているのが良いです。でも、C++ がなぁ。Java でやらせるべきかと思いました。

 method の中で static 変数で状態を作る
 Scene Graph node から、dynamic cast で down cast する

とかって、僕は禁じ手だと思うんだよな。まぁ、それを学生に言っても伝わらないとは思うんだけど。

まぁ、書き方に定番があるわけではないんですが、もう少し良い例題を用意しないとだめだと感じました。

何回か書き直してもらおう。「それって意味あるんですか?」とか聞いている学生もいましたが、あるんだよ。ただ動けば良いってものではないんです。動かないものの価値はゼロだけどね。

Post a Comment