Monday, 25 May 2009

インフルエンザ騒ぎ

リスクは数だけではなくて死亡率*数だから、弱毒性だからリスクが低いってのは、その通り。

でも、インフルエンザは変異するから、強毒性に変わる可能性もある。それに、元々、インフルエンザって数が多いから結構人は死んでるし。

今回の流行は予行演習的に扱うのが良いと思う。水際作戦の効果とか。学校の休講とか。マスクの効果とか。病院の対応とか。

熱が出て、病院に歩いて20分待って、インフルエンザと判定してタミフルもらうって、手続きとして変。判定を自宅で自分で出来るようになれば良いのに。

インフルエンザが結局は、全員が抗体を持つまで広がるのだとすれば、かからない努力に偏るのも変。感染してから症状を抑える方法も重要だと思う。熱を抑えるのは簡単だけど、他の危険性もある。それを判断する手段とかはないのかな。

新型だけでなく普通のインフルエンザの対策を考えて実施していくことが重要だと思う。

http://bit.ly/Q6VdV
H1N1
'豚インフルエンザ' : あなたが知るべきこと

Post a Comment