Wednesday, 20 May 2009

なんとなくネタ切れ

つうか、twitter の方に書きすぎ :-p

京速コンピュータからのNEC撤退では「100億円位、NECにくれてやれよ」とは思った。ベクトルマシン自体には、それほど興味はないけど、この手の技術って、いったん失われると再構築出来ないものだから。ベクトルマシン用の並列コンパイラとかは日本の御家芸だから。

PCクラスタで構成するのはFLOPSは上がるけど、米国の追従っぽいね。FLOPSで評価せずに、ターゲットアプリケーションを明確にするべきだったと思う。Top 500なんて、もともと米国の巻き返しを計るために作られたようなものだから、そこで競うのは、F1でトヨタが優勝を狙うようなものだな〜

Post a Comment