Thursday, 1 January 2009

LED Backlighted LCD TV

去年の技術的なブレークスルーの一つだったんじゃないかな〜 しかし、地味な技術ではある。

液晶もプラズマの色の再生範囲と言うことになるとCRTにはかなわなくて、そろそろ10年目な34inch VEGAを買い替える気になかなかならなかったんだけど。沖縄ではあまり見掛けなかったので、新宿のヨドバシカメラでようやっと見れました。

3年目ぐらいのSharp Aquos 45inch も最初に見た時には、応答速度と色表現に関しては「まだまだだな」と思ったものです。もっとも、ゲームやっている分には、色は気にならない。それに人間の眼ってなれるから。それしか見てなければ別に問題ありません。でも、家にCRTがあるとな。

SonyもSharpも、これだったら、だいぶCRTに近いかな〜 ただ、BraviaもAquosも控え目に使っている感じ。明るい店内だと、それほど差があるという感じではありませんでした。ちょっと黒が深いかな、ぐらい。値段も、non-LEDより思ったより高くないし。

55inchだと、むしろブロックノイズがなぁ。Sony DRMとかも頑張っているとは思うが。総合的に見て、Sony のXR1良いかなと思いました。まだ、発展途上の技術だと思うので今後に期待します。

今年は、LED backlight に全部切り替わっちゃうんじゃないだろうか。値段も下がるだろうし。Computer Display もLED化しつつあるしね。

今年はテレビ買い替え時だろうとは思うが、まぁ、懐具合と相談かな。

Post a Comment