Thursday, 29 January 2009

失踪日記 吾妻ひでお

吾妻ひでおの名作です。が、最近読みました。何故か、Cafe Fuuno に持ち込んで奥様と一緒に読んでました。

失踪編、漫画家編、アル中編とあるけど、面白いです。

他人の不幸が面白いのかも知れないし、自分がこうなったらと言うのを想像するのが面白いのかも知れない。

落ち込みとかは現状とは関係ない気持の問題だから、超不幸であっても明るく生きれるし、大学生みたいな超幸せな環境でも落ち込む時は落ち込む。

そんな時に、今、失踪したらどうなる? アル中になったら? アル中で入院したら? みたいなのを想像するのって、ちょっと癒しになるか。

昔、朝日新聞の連載で、精神病院の潜入ルポみたいなのがあって、それはひどい話だったんだが、この失踪日記だと、それほどひどくはないらしい。

Post a Comment