Saturday, 20 December 2008

iPhone vs Android

Java Kuche の勉強会なわけですが... iPhone の方で何を書いて良いのかは良くわからないが... Xcode / IB なので、別に普通です。そういう意味では完成度は高い。けどな〜

アプリ作って人がiPhone実機を持っていないらしく「電話がかかってくるとどうなるんですか?」とか言っていたので、down load して電話をかけて見ました。「carshするんじゃないかな」とか言ってましたが、ちゃんと電話で応答できて、アプリにも復帰してました。めでたしめでたし。電話部分はほぼ別ハードウェアだからな〜

Andoroid は、Java なので、GCがついている。普通の人は GC 抜きにはプログラミング出来ないかも。Java Programmer なら当然、Andoroid でしょう。

AndoroidでURIでアプリの中身にアクセス出来るのは結構いいかな〜

すぐに512GBとかが普通になると思うので、アプリがでかかろうと関係ないAndoroidの方が楽かな。最低64MBとか言っているけど、240MBはないとな〜

組込み系の方でも仮想記憶を入れた方が良いというのが僕の持論なので、綜合的には、Android の方が良さそう。

でも、世の中、良いものが広がるとは限らないので。iPhone自体がマイナーなのに、さらに(今は)もっとマイナーなAndroid をどうこう言っても仕方ないし。

でも、Android Zaurus 出ないかな〜

Post a Comment