Thursday, 11 December 2008

HP-16C

なんか、iPhone上のEmulatorがかっこ良いのではまってます。なんだけど、今App Store探してみると微妙に見当たらないな。

普通の計算機の良くわからない動作より、スタックベースの方がわかりやすいな。特に、スタックのコピーを定数に使う当たり。

乱数がないのでゲームは作れないのね。プログラムは数字しか表示されないのでデバッグが難しい。覚えれば良いんだろうけど、そこまでやる気が出ない。とか言いつつ、微妙に覚え始めてるし。

10!を計算するのにrunningとか言うところがカワイイっていうか、表示うざいから消したいつうか... 64bitだから20!もOkだ。って、何がうれしいのか...

表示桁10は少ないので増やしたいとかなんとか思わなくもないんですが....

  む  な  し  い

よね。自分では、bc で obase=16 とか使うことが多いです。

これが出ていた時にはお金はあったはずなので、実機に触っていれば買っていたかも。でも、FX602P使っていた時期とかぶっているからな。

ちまたには、FX602PのEmulatorを作るプロジェクトもあるらしい。自分で書いたプログラムリストは、どこにあるんだろう?

http://uiq3.sourceforge.net/wiki/index.php/Office/FX-602P

http://www.asahi-net.or.jp/~ey5k-myhr/fx602p.htm

Post a Comment