Monday, 15 December 2008

勝手に入れられる奴

なんか、Mac_SwapperDemon ってのが起動項目に入っている。速攻で外してしまいましたが... 日付的に、b-Mobile 3G らしい。

そういえば、b-Mobile 3G ってUSBに挿すと、まず、install mediaとして認識される。それを、このMac_swapperほげが、ほげほげすると、Modem として認識されるという仕組みらしい。それで再起動を要求するわけか。切っておけば、USBメモリになるんだから、切っておいて別に害はないよな。

一方で、Brotherの多機能FAX (FAX機能付スキャナ/ドットプリンタだな...)は、ControlCenter2っての起動するらしい。なんだが、こちらは起動項目には現れない。アプリケーション側で制御しているっぽいけど...
  /Library/Printers/Brother/Utilities/ControlCenter/ControlCenter.app
これかぁ。launchctl list って ps だから意味がないのか。結局、誰が起動しているのかわからず〜

SafariのPDF readerがAdobeになってしまうのも、Adobeのアプリから一生懸命切ったんだが、なんかの関係で切れなくなってしまいました。Safariの中で、役に立たないAdobe Readerが立ち上がった時は、結構がっかり。この状態では、どっかにこそこそdown loadされているらしいんだが、その場所がわからない。わかれば、mv するだけで良いんだが。control click でback ground down load する癖をつけるしかないか。

起動項目ってのはわかりやすいので、そこに入れて欲しい気もする。

Post a Comment