Friday, 12 April 2013

FF5

スーファミのは 91年だっけ? DQ5 と、ほぼ同じ時期に出たはずだよね。院生時代はファミコン/スーファミがあって、グラディウスとかゼビウスとかやってたけど、卒業しちゃうとあまりゲームはやらなくなっていて。なので、Final Fantasy V から RPG を始めたはずです。

DQ5もFF5も、どっちも良く出来てる。それなりに面白い。特に FFV は Job system とか、属性とかが良くできていて、ゲームとして面白かったと思います。このあと、RPG は考えない方向に進むんだよな。考えない頂点が FFX だったと思う。その後はよく知らないんですが。FF11/12/13 と、ぜんぜんやってない。あらら。

FF4 は、その後、スーファミでやって、FF6 までスーファミか。その後、7,8,9 とPSだったはず。 PS の 4,5,6 の remake の BOX があったはずです。で、1,2が Woder Swan で出て、3が何故かDS。というわけで、10 までは一通りやりました。物語の幾何学的な構成が割と好きかな。強引な感じもするけど。実家には途中ではまったセーブが入っているスーファミがあるはずです。

で、iPhone 版が出たわけなんだけど、1,800円は強気だなぁ。まぁ、いいけど。結局、FF5 が一番面白かった気がするし、懐かしいからちょっと持っておくか、ぐらい。

https://itunes.apple.com/jp/app/final-fantasy-v/id609589784?l=en&mt=8

操作性悪いとか絵がとか言う人もいるようですが、ま、こんなものなんじゃない? クロノトリガーは音楽が良くなっていたけど、FF5 は、それほどは感じないな。

iPhone を英語設定にしているので、英語で play 中。クロノもそうだった。特に違和感ないです。

FF Dimenstions も買ったのだが、あっちは放置中。
Post a Comment