Saturday, 6 April 2013

文書管理

そんなもん、Wiki に貼っとけば良いじゃん。と思うけどね。問題はルールを守らない人たちだな。

* メールに Word を添付
* メールに Excel を添付

なんだが、

* Google Docs のURLを添付

ってのを見た。ひどい。そんなに文書を散逸させたいのか?

添付ファイルをひっぺがして、Wiki なりの文書管理システムにぶちこむってのをやると良いらしい。
しかし、うちの頭の古い教官たちに、そんなことをする勇気はない。どこにもないだろう。企業では普通かも知れない。添付ファイルなんて、
情報漏洩の基本手段みたいなところがある。ウィルスも入っているし。

高専で授業をやった時に提出を添付でやらないようにと言ったら、Google Docs を多用されて却って不便だった。クリックしないと見れないからね。
あれはだめだった。github 使うべきだった。

* * *

自分のメールでは、

http://www.ie.u-ryukyu.ac.jp/%7Ekono/pub/software/news.pl/mhlnkf
* antiword
* pdftotext

とか使っているので、だいたい、less で普通のテキストとして、mhで読める。これは、かなり便利。なのだが、

* 印刷文書をスキャンした PDF
* Excel

とかだと、ちょっと歯が立たない。といっても、その場合は見ないで無視するだけなんだけど。Excel は、だいたい見る必要ない。日本人の罫線好きは、犯罪レベルだと思う。

しかし、mh を84年に最初に使った時に、2013年でも使っているとは思わなかったな。

* * *

最近の流行りだと、

* LTSV
* Labeled Tab Separated Values
http://blog.stanaka.org/entry/2013/02/05/214833

ってのがあるね。いや、別に、Excel でも Word でも、こう言う風に、

項目:中身

のペアになっていれば文句はないわけ。そうすれば、後の処理は楽。そんなこともわからない人たちが「普通の人」らしいです。理解できん。

* * *

残念ながら、XMLという残念なものが流行ってしまったわけだけど、XML でもできないことはない。

<項目> 中身 </項目>

とすれば良いわけだ。項目二回がうっとうしい? もっともですね。だったら、

<項目 value="中身" />

と書けば。この辺が XML の限界だな。でも、Collada とか結構ひどい。xlsx, docx も、ひどい。やっぱり、XMLは犯罪だろう。


Word は構造的には outline processor なので、これを自動的に要求することも出来ると思うんだけどね。Excel で情報交換する時に、DTD みたいなものでチェックしてやると良いかも。

いや、まぁ、お役所や公営病院の事務なんて、ほんとに死んでる感じ。何かで強制してやれば、百倍効率が違うだろうとも思う。
Post a Comment