Tuesday, 22 January 2013

Sherlock 2 : A Scandal in Belgravia

いまさら見てます。実家の32inchの見づらい位置にあるのでは見る気が。

ソニーのBDレコーダが再圧縮で録画すると二重音声の片方しか録画してくれない。BSをDRで取ると2時間で20GBぐらい行くので、ちょっと録画しづらい。

なので英語だけのLSRで。大丈夫だろと思ったが、Sherlock の早口なんとかならなんの? 大体、追えたのですが、プレゼント持ってきたガールフレンドをいじめるところが全然聞き取れなかった。

なんだけど、洋ドラって Web に script が載るんだよね。そういえば、イギリスで Red Dwarf 見ていた時にも Net news に script を載せてくれる人がいるので大分助かった。TNG とかだと、むしろわかりやすい。探偵物は微妙。

日本語で聞いてから英語聞けばという説もありますが、どうなんでしょうねぇ。そういえば Twitter では、TOEIC 600 までは辞書/文法を使わせないと良いという論文が紹介されてました。いや、この論文自体は感心しない出来なんだけど。そういう感じはあるかな。

http://ci.nii.ac.jp/naid/110003728619

意地悪で美人な年増の話だったので、楽しめました。そういうの好きかも。
Post a Comment