Wednesday, 30 January 2013

マブヤー1972

見終わりました。でも、

* 1972年という設定を活かせてないい

まぁ、そうだよな〜 ターゲットは子供なのに1972年って、子供の親だって引っかかってないんじゃないか? 40年前だよね。企画考えた人は何を考えていたんだろう。

でも、そういう設定にしたなら誰もわからなくていいから突っ走れば良いのに。

* コザ暴動
* 南沙織のデビューとかの当時のテレビ番組 (個人的に出して欲しかった)
* 返還前の天久
* 関係無かった万博
* 右側通行から左側通行へ
* たくさんいたフィリピン人
* 首里にあった琉大

とかネタはたくさんあったはず。 でも、みんなもう忘れてるのかな〜 コザの設定なのだから最初はコザ暴動は入っていたのかも。今、それをネタにするのは難しいのかな。

アメリカ文化とのチャンプルーをテーマに持ってきたのぐらいかな〜 あの頃の若者って無駄に熱くなかった? なのだが朝基が少し弱気。草食系な感じ。

ハブクラーゲンの子供っぽいキャラクターは嫌いではないが、敵としてはつまらないね。最初のマブヤーは、それなりにかっこ良いハブデービルだったのだが。

ガナシーの変身ポーズは良かったけど、マブヤーの変身ポーズを出さなかったのはわざとなのかな。
Post a Comment