Tuesday, 15 January 2013

溜まっていた録画

CHANTORU というサービスがあるので、東京からでも沖縄の録画の様子はわかります。テレビ王国なんだけど、今までと少し方法が違うらしい。専用アプリらしいのでと敬遠していたんですが、割とちゃんと動いてます。複数のレコーダーにも対応したのね。

http://www.so-net.ne.jp/tv/oshirase/chantoru.html
http://tv.so-net.ne.jp

元旦にアクセスできなくなっていたので、かなに「電源抜いて、もう一度入れて」と頼んだ。でも、アクセスできないだけで、ちゃんと動いていたらしい。ウルトラセブンHDなので、別にどうでも良いといえば良いのだが。

一度、PC側からアクセスするとスマホ側に再度認証を要求する方式らしいです。なので、必然的にWebを使わなくなる。クッキーが共通なんだろうな。

WOWOW用にスカパーHDのチュナーを復活させて、重複を避けるようにしたのですが、Sony DST-HD1 のたこさは半端じゃないので、結構苦労しました。UIのひどさは相変わらずだが、チャンネルが少ないので我慢する。予約は届かないので、日付設定するのだが、録画は30件までなので、40話あるウルトラセブンに届かない。仕方がないので月-金録画に。CHANTORUから余計な録画は消すという方法で。終わったら、BDレコーダ側の予約を消せば良いと思ったが、消しても録画される場合と、録画されない場合とあって、良くわからない。

蟲師の一挙放送とかもやっていたので、SKP側の「番組名録画」を使うのだけど、名前に「一挙」というのが付いていて、一挙が付いている番組を録り始める。仕方がないので、こっちは個別に録画設定。CHANTORU 経由で設定しました。余計なものを録ると、他の予約を弾き出すことがある。レコーダ側には検索する名前の設定があるのだけど、CHANTORU側にはないんだよね。

でも、戻ってチェックしてみると、電源抜き差しした一件以外は全部録画されてました。偉い。150GBかな?

月曜日はせっせとBDに書きだしてました。HDD信用してないので。でも、BDとHDDの信頼性だとHDDの方が上かも。
Post a Comment