Tuesday, 10 July 2012

百人一首

iPhone アプリでちょっと高いんだけど。浜島書店? 音が切れないのでボリューム絞るしかないが、欠点といえばそれぐらいか。

http://www.hamajima.co.jp/iphone/hyakunin-isshu/

2007年あたりも良くやっていたらしい。

http://seeker-s-eye.blogspot.jp/2007/10/n704i_06.html

100首で7分程度、一枚5秒切るぐらいらしいです。これ以上、速くすることも可能だとは前回練習した時にわかっているんですが… そうすると、単なる反応ゲームになってしまう。いや、もともとそうなんだけど。それより、お手つき多いの何とかしないと。どうしても4枚程度お手つきが。

紫式部の「めぐりあいて」が昔から好きですね。恋の歌が多いが、通い婚だったとは言え、このレベルだと誰とくっついても玉の輿だからな〜 「おもいわび、さてもいのちはあるものを」とかも。

まぁ、最近はお正月の子供付き合いもないので、百人一首をやる機会もないです。

昔から記憶ものは苦手だったが、一つ覚えて、あとはそれから連想なんていう方法もあったらしい。なにか一つ覚えるのは苦手意識から逃れる方法としても良かったかも。
Post a Comment